100km/hで頭から突っ込む命知らずなソリ競技「スケルトン」の魅力とは?

100km/hで頭から突っ込む命知らずなソリ競技「スケルトン」の魅力とは?

冬季オリンピックではボブスレーなどソリを利用した滑走競技がダイナミックな疾走で人気を集めます。中でも、顔を前方にしてヒーローが空を飛ぶかのごとく、氷上を爆走する「スケルトン」は、見るものに興奮と恐

シェア
前の記事精神サポート用に飼っていたハムスターを航空会社に命じられてトイレに流す
次の記事スペイン・バルセロナで開催される「Mobile World Congress 2018」に合わせて、ASUSが「ZenFone」の新機種を発表する。
日々のあらゆるシーンで役立つ情報を提供するIT系ニュースサイト。毎日更新中。http://gigazine.net/ 2000年4月1日より運営している老舗ニュースサイト。 1ヶ月のページビューは2013年10月時点でRSSなど含めて約8930万、1ヶ月のユニークユーザー数は約2910万。また、アルファブロガー・アワード2009ガジェット部門にて第1位となりました。 読みは「ギガジン」、オンラインマガジンとしてギガバイト級のサイトという意味で、「MAGAZINE(雑誌)」+「GIGA」を由来とする造語。 英Guardian紙の「世界で最も影響力のある50のブログ」に選ばれ、また、世界176カ国、延べ2900万人が読む世界最大の英文週刊ニュース誌として、パーソン・オブ・ザ・イヤーなどで有名な「TIME(タイム) 」の「世界のブログトップ25」にも選出されています。 auニュース、livedoorニュース(2012年8月末時点では月間約5億5000万ページビュー)、Googleニュース、goo ニュース、NTTドコモ(dメニューニュース)、コメンテーターにニュース配信中。 2006年4月にブログ形式に変更、2006年7月より編集部体制で記事を更新。2007年1月中旬と9月末に負荷増大のためサーバ移転し、2010年には運営開始10周年記念として朝日新聞出版から「GIGAZINE 未来への暴言」を出版、2010年12月にトップページのレイアウトを全面的に変更、2013年には「GIGAZINEシークレットクラブ」を開始、今に至る。